対人関係 捉え方 考え方

『他人の態度』なんてどうでもいい~嫌われることを恐れるな~

投稿日:2017年9月4日 更新日:

どうも、かーりぃです。

 

「他人が自分をどう思っているのか?」

 

これを考え始めると、
自分らしく振舞うことができませんよね?

 

 

他人と話す時も

「こんなこと言ったら嫌われちゃうんじゃないかな?」

って思ってしまったり、

 

何かをする時も

「周りから”下手くそ”とか思われないかな?馬鹿にされないかな?」

とか考えてしまったり・・・。

 

 

自分の行動や発言に対する、他人の態度が気になって
自分らしく振舞うことができない。

 

 

 

これって、とても息苦しいと思います。

 

 

本当は他人の態度や評価なんか気にせずに、
自分らしくありのまま過ごしたいですよね?

 

他人の目にビクビクするんじゃなくて、
堂々と胸を張って自信満々に振る舞いたいですよね?

 

僕も、もともとは他人の態度を気にしてしまう人間だったので、
その苦しさは痛いほどわかります。

 

 

他人の態度を気にしてしまう人って
いろいろ考えすぎて、視野が狭くなっちゃってるんですよね。

 

 

僕もそうでしたが、

「周りの期待に応えないと」

「いつも完璧にこなさないと」

と思えば思うほど、他人の目が気になったり、
評価に惑わされたりしてしまうんです・・・。

 

 

だから、とりあえず冷静に全体を見渡して

「あ、そんなに気にしなくてよかったんだ」

と肩の力を抜いた見方をしていきましょう。

 

 

「他所は他所、ウチはウチ」

 

 

僕は昔から、母にはこのように言われて育ちました。

「他所は他所、ウチはウチ」

 

僕:「お母さん!○○君は誕生日にゲーム買ってもらったんだって!僕にも買って!!」

母:「他所は他所、ウチはウチ」

 

僕:「○○君の家はお手伝いしてないよ!」

母:「他所は他所、ウチはウチ」

 

僕:「○○ちゃんは食事の準備しないとご飯食べさせてもらえないんだって」

母:「そうなの?じゃあウチもそうしましょう」

僕:「!?」

 

 

このように、
我が家は他人の家に惑わされない家庭でした(違うのあったぞ!?)

 

人間関係もこのような考え方をしなければなりません

 

 

 

他人は他人(他所は他所)
自分は自分(ウチはウチ)

 

 

 

他人が自分のことをどう思っていようが
それは他人の問題

 

自分がどうこうできる問題ではありません。

 

 

「他所は他所」なわけです

 

ウチにはウチの問題があり
それだけをしっかり考えていればいい。

 

 

 

自分がコントロールできない部分を見て

「なんで上手くいかないんだ、思い通りにならないんだ」

って嘆いたってなにも変わりません

 

 

雨が降ったからと言って
雨に対して文句を言ったって雨は止みません。

 

傘をさすしかないんです。

 

 

 

低い天井で頭を打ったからといって
「おい、なんでこんなに低いんだ」
と怒ったところで、天井は高くなりません。

 

頭を下げて通るしかないんです。

 

 

僕たちの世界には

・変えられるもの
・変えられないもの

の2種類があります。

 

 


変えられるものを変えていくためには?


 

 

この『変えられないもの』を見て
嘆いていたって現状は何一つ変わらないんです。

 

 

だから、変えられないものを見るのはやめて
変えられる部分に目を向けていきましょう。

 

 

変えられないものに悩んでる時間は無駄ですからね。

 

(関連記事:「悩みを解決したい」答えが見つからないときに覚えておきたい6つのポイント

 

変えられるのは自分だけ

 

どんなに苦しんでも、
どんなに祈っても、
他人を変えることはできません。

 

人を変えることができるのは
本人だけなんですから

 

なら、あなたが変えられるのは誰でしょうか?

 

そうです。
『あなた』です。

 

あなたが思い通りにコントロールして
変えていけるのは『あなただけ』なんです

 

 

人が唯一変えられる人間は『自分』だけ

 

それ以外の人間を変えることなんてできないんです。

 

 

「いやいや、俺は人を変えられるよ」

 

そう思われるかもしれません。

 

でも、それは
あなたが変えたのではありません。

 

あなたがきっかけを与えたのは事実かもしれませんが、
実際に変えたのはあくまで本人です。

 

僕たちは他人の変化の『きっかけ』を与えることはできても
変えてしまうことはできないんです。

 

 

『自分を変えられるのは自分だけ』

 

自分を変えられるのは
他の誰でもない自分だけなんですね。

 

そんな考え方を説明している記事はこちら

『正しい努力の仕方』よりも大事なもの。それは『正しい努力の考え方』

 

 

自分の問題だけを見ていればいい

「自分の問題」の画像検索結果

他人の問題や反応に注目して
自分を見失ってはいけません。

 

もし、誰かがあなたを嫌っていたとしても
それはあなたには関係のないことです。

 

あなたを嫌うかどうかは
相手の問題です。

 

あなたにはどうすることもできません。

 

「僕を好きになってよ」

なんて言って好きになってもらえるなら
初めから、嫌われても落ち込んだりしないでしょう。

 

 

相手が自分を嫌っているなら
それはもう仕方のないこと。

 

そんなのは放っておけばいい。

 


嫌われても、自分の自信を失わない方法は?


 

 

それに一々反応して
相手の機嫌なんてとらなくてもいいし、

 

逆に自分も嫌ったりしなくていい。

 

 

あなたは『自然体』でいればいいんです。

 

外部からの刺激に一々反応していると
無駄なことに悩む時間がドーンと増えます。

 

自分を見失ってしまいます。

 

それだけは絶対に避けなくてはいけません。

 

 

他人に気を取られて
無駄なことに悩む時間を増やすぐらいなら、
自分の問題だけに注目して
自分の問題解決に悩む時間を増やす方が建設的ってことです。

 

(関連記事:人間関係に悩んだ時はこう考えろ!気持ちが楽になる5つの考え方。

 

『他人の態度』なんてどうでもいい

「他人の態度」の画像検索結果

他人が自分を嫌っている

他人が自分を避けている

他人が自分をリスペクトしている

他人が自分をバカにしている

 

そんなことはどうでもいいです

 

「え?プラスでもどうでもいいの?」

 

そうです。

どうでもいいんです。

 

あくまでも、自分は自分の人生を
自分らしく生きていればいい

 

他人からの評価は後からついてくるものですから。

 

 

他人からの評価を『目的』と考えるのではなく
他人からの評価は『結果』という風に考えましょう。

 

 

そうすれば自分の軸がブレることが少なくなります。

 


ブレない自分を作るために絶対に意識しておきたいポイント


まとめ:「自由でいいんだよ」

「自由」の画像検索結果

誰かの言葉に一々反応して
悩んだり、落ち込んだり、
そんなことはしなくていいんです。

 

自分が信じた道、
自分が自分らしくいられる生き方に
胸を張ってください。

 

自分が正しいと思うことは

「正しいんだ」と信じてあげてください。

 

 

それがもし、間違っているなら
そのときに他人が指摘してくれます。

 

そのときにじっくり考えればいい。

 

どうでもいい人が
自分をどう思っていようが
あなたの人生には何の関係もない。

 

 

他人の態度も、発言も
あなたにとってはどうでもいいことなんです。

 

 

あなたは、今信じていることを
正しいと思うことを続けていけばいい。

 

 

他人に惑わされるんじゃなくて
しっかりとした『自分』をもち
自然体で生きていけばいいんです。

 

 

「それじゃ今のままでいいの?変わりたいけど、変わらなくていいの?」

 

そういうわけではありません。

 

そういうわけではありませんが、
まずは自分を受け入れ、信じてやらないと
自分を変えていくことなんて出来ないんです。

 

他人からの刺激で
コロコロ自分の意見を変えてしまうような人が
自分を変えていくことなんてできないんですよ。

 

 

だから、まずは

『自分を受け入れ、自然体で過ごす』

これが大切なんです。

 

 

他人の態度なんて気にせず
自分らしく生きていきましょう。

 

 

ではでは、

今回はこの辺で!

 

 


まずは自分を認め、承認し、自分を好きになること。

そのために、自分を無条件で愛するということを意識していきましょう。


「お前が一番の友達だ」そう言われるコミュニケーション

 

コミュニケーションの本質を学び

『自然体でも上手くいくコミュニケーション』

を実現させるための方法を記した電子書籍を無料でプレゼントしています。

 

3ヶ月で親友と恋人を手に入れた、僕のアブノーマルなコミュ力アップ法を一度体験してみてください。

 

 

 

同時に参加できるメルマガでは毎日18時に
めちゃくちゃ濃い内容のメールをお届け。

 

「読んでたらいつの間にか人間関係が楽になってました」

 

たくさんの感謝のメールいただけてます。

 

検索

検索

-対人関係, 捉え方, 考え方
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

マイナス思考の3つの原因~マイナス思考はあってもいい~

  どうも、かーりぃことセイラです。   「マイナス思考」という言葉を聞くと、あなたはどう感じるでしょうか?   「私のことだ」 と心の中でつぶやいてしまうでしょうか。 …

人間関係が上手くいく人ほど、脳内は至ってシンプルである理由

どうも、かーりぃです。   昨日、Water+のメンバーと 個別のセッションをしました。 で、いろんな話をする中で、 「結局、人間関係ってシンプルなんだよね」 っていう話がでてきまして… & …

「人間関係が面倒くさい」という悩みを解決してしまう方法

どうも、かーりぃです。   「人間関係が面倒くさい」 って悩んでる人って結構いますよね。   というか、 一度も感じたことがないって人の方が 少数派なんじゃないかな?と思うんです。 …

自分の長所の見つけ方〜長所を見つけ出す3つの方法

  どうも、かーりぃことセイラです。   僕は毎日、いろんな方々から相談をしていただいています。 その相談の中でも、割と多い相談の一つが 「自分に自信がありません」 という類の相談 …

早起きのメリットと6つの工夫

目次早起きしよう早起きするとどんなメリットがあるのかそうは言ってもさ・・・。早起きを習慣にする工夫睡眠の質を上げる起きる工夫まとめ:早起きを習慣づけよう【※警告】ダメな自分が消えていきます。 早起きし …